野の百合、空の鳥

アニメ・漫画・文学を「読む」

雑記

<お知らせ>と<おまけ>

<お知らせ> 私事で多忙のため、9月と10月のブログ更新をお休みさせていただきます。 いつもお読みになってくださっている方々にはたいへん申し訳ありません。 ブログ更新の再開は11月の初旬を見込んでおります。 何かありましたら、Twitterの方でお知らせ…

「つながり」の話 (3.11を起点に)~『さらざんまい』のメッセージを受け取るために~ <後編>

<前編> www.zaikakotoo.com <後編>では、「つながり」の切断、そしてつながりたいけどつながりたくないというアンヴィバレントな欲望について確認し、『さらざんまい』ではどのような欲望が描かれるのかという問題の核心に迫っていきます。 Ⅶ. つながり…

「つながり」の話 (3.11を起点に)~『さらざんまい』のメッセージを受け取るために~ <前編>

Ⅰ. 「つながりたい」という欲望 ――震災を経て―― 『さらざんまい』の監督である幾原邦彦氏(以下「幾原監督」)は、『読売新聞』の記事で以下のように述べています。 「阪神大震災と東日本大震災、その後も続いた地域災害を経て、僕らは損なわれる物質の無常…

2018年をふりかえって

2018年をふりかえって 考察(批評)とはなにか ――ダリフラ以前―― これからの活動――ダリフラ以降―― 2019年もよろしくお願いします 2018年をふりかえって 今年もおしまいですので、何かご挨拶をと思い、書き始めた次第です。 このブログは、ダリフラとともに始…

当面の展望と手法「武装」のすすめ

当面の展望と手法 「批評する力、考察する力」をつけたい 具体的にどういう知識を身に着けるか フランス現代思想 フランス現代思想とは? 言語の問題 芸術論 絵画論・映像論 身につけた知識をどう応用するか 身につける過程を記事にする 考察・批評との並行 …